日本語   /   English


WE LOVE BAGELS

Bagel is a kind of bread brought in from the Eastern Europe when the Jews migrated to New York. 
Today it is one of the main staple essential in the USA every day. "Boiling" in the process of making, a massive and doughy texture will be born. There is also a history that it was made according to the Judaism precepts which is characterized by not using eggs and butter like other breads. "Low calorie" "low fat" "non cholesterol" It is very healthy. There is chewy response, it becomes so delicious sweet taste that as continue to biting.
Bagels may be the most important ingredients at ours. It tends to be tied up normal bread and hamburger in similar shape, but taste and texture are quite different foods. They are hapless. I like them like that. I love them.
 


 
ベーグルは、東欧からユダヤ人がニューヨークに移民するときに持ち込んだ食べ物でパンの一種。
現在ではアメリカの毎日で欠かせない主食の一つとなっています。作る過程で 「茹でる」 ので、どっしりと重くモチッとした食感が生まれます。また、ユダヤ教の戒律に従って作っていたという歴史もあって、他のパンのように卵やバターを使っていないのが特徴です。「低カロリー」「低脂肪」「ノンコレステロール」でとってもヘルシー。噛み応えがあり、よく咬めば咬むほど甘みがでて美味しいのです。
当喫茶でもっとも拘っている食材かもしれません。 形状で普通のパンやハンバーガーと十把一絡げにされがちですが味も食感もまったく別物です。ベーグルが可哀相です。それぐらいベーグルが好き。愛してます。