腕時計、クロックの修理・修復・分解掃除

機械式時計に特化した修理・修復です。オーバーホール、機械部品の再生、リダン、外装研磨、風防の交換、文字盤(エナメル、アクリル絵付け、活版印刷、転写)の再生、本革ベルトのカスタムオーダーなど。文字盤の再生は、日本国内でも珍しいサービスです。
 
機械式時計は、使い続けていくことで、所有者の生活リズムを刻み、次第に所有者自身の時計に成長する生き物です。 想い出の時計が末永く使い続けられるように、次の世代へ受け継がれていくために、A&Oの時計修復サポートを是非ご利用下さい。 英国立時計技師(BHI認定)*1の資格を有するスタッフが貴方の大切な時計を安心かつ丁寧に修復致します。 他店で購入されて、修理・メンテナンスを断られた時計もご相談下さい。
ロレックス社やオメガなどのアンティークウォッチは、純正部品であってもメーカーでの対応を断られるケースが多いということもあって昨今は弊社へのお問い合わせ・ご相談が多くなっている傾向です。

 
 
*お急ぎの場合はお電話ください。

083-250-5297(直通)

 


*1, BHI(British Horological Institute 英国立時計協会)は、英国所有の文化財の時計を修復・保護し、また、英国立時計技師を認定する国家機関のことです。 時計技術はイギリス王国を発祥としています。現在においても、英国内の時計技師の凡そ9割はBHI認定を受けているか、取得を目指し修士課程にあります。

19世紀末のレイス(旋盤機)という時計工具。 英国で中流層向けの懐中時計を作っていた初代。 英国から単身スイスに渡りクロノグラフムーブメント専門のマニファクチュアラーとして成功を納めた2代目。 その元で時計技術を学び渡米して世界中から依頼を受ける修復専門の独立時計師として米国時計産業史の中で多くの役割を果たした弊社オーナーの師匠。 そして現在はA&Oに引き継がれ、4カ国4世代に渡って使用されています。 当時の工具で修理すると、「この時計はどのようにして作られたか」というのが直感で伝わってくることがあります。それが修理方法の道標にもなります。現行品の高性能なレイス機と「両刀」で使用しています。


「まだ動くから」と使い続けていませんか?

機械式時計が動作不良になる原因の殆どは、潤滑油の劣化による油切れから始まります。 時計の潤滑油はおおよそ3~5年で劣化して硬化します。 腕時計の場合、大小30~80個の金属部品で構成されていて、部品同士の摩耗を減らすための潤滑油になります。 自動車でいうエンジンオイルと同じ役割です。 油が劣化し効力が切れると、部品同士の摩擦圧が上昇して、部品が互いに削りあい消耗し始めます。 これを放っておくと、動作不良を引き起こし、末期は破損します。
 
ありがちなのが、まだ動くからとメンテナンスせずに使い続け、「全く動かなくなった」と持ち込まれると、大体が内部で何かが破損しています。 当然、その場合はオーバーホールのようなメンテナンスではなく、修理での対応になりますので、費用はご想像のとおり高額が予想されます。ですから、早め早めの対処が結局、経済的には良いのです。
そして、「機械式時計は維持費が高い」という消費者全体のマイナスなイメージも、オーバーホールではなく、上記のような修理として対応にしているケースが多いからだと思われます。 販売店が、時計の使用方法やメンテナンスの役割を、購入者にきちんとレクチャーしていないことも大きな原因です。
時計も人間と一緒で病院に行くしご飯も食べないといけませんし、逆に何もせずに3~5年も動き続け時間を知らせてくれるのですから車より優秀ではないでしょうか。

ロレックス・サブマリーナRef5512の修理

初見の修理・診断と見積もり費用について

お持ち込みの品(他店で購入された時計を修理ご依頼頂く場合)につきましては、初見の診断に¥5,000~¥15,000の見積もり費用が掛かります。診断後、そのまま修理を依頼された場合は、総額の修理費用から診断料を減算しますので実質無料となります。診断後、修理をキャンセルされた場合は、診断料は返金されませんのでご了承下さい。弊社で修理不可能と診断された場合につきましては、見積もり費用は発生しません。
 
お持ち込みの品の初見の修理につきましては、基本施行(オーバーホール)を必須とさせていただいています。長期間メンテナンスしていない品になると、いったん裏蓋をこじ開けたら腐食や凹みが原因で修理をキャンセルされても、初見前の状態に戻せずに、そのまま修理しないといけないケースが多いためです。ですので、「電池のみ交換したい」 「風防のみ交換したい」 「外装に傷が目立つので研磨のみして欲しい」 という部分的な修理のみの対応はしていません。A&Oで基本施行させていただいた後3年間は、準施行(基本施行より割安)を含む部分修理で対応させていただきます。基本施行の料金の目安は、下記の料金表を参照ください。

 
修理、オーバーホール(分解掃除)に使用する道具たち

診断料でご理解頂きたいこと

お持ち込みの品(他店で購入された時計を修理ご依頼頂く場合)につきましては、初見の診断に¥5,000~¥15,000 の費用を頂くようになりました。診断後、そのまま修理を依頼された場合は、総額の修理費用から診断料を差し引き、残額を請求致しますので実質無料になります。 診断後、修理をキャンセルされた場合は、診断料は返金されませんのでご了承下さい。
長年使用されてきた大事な時計をなんとか修理されたいと、持ち込みいただく依頼が年々増えており、弊社の技術とアフターサービスを信頼頂けて光栄に思います。 しかし、興味本位で持ち込みされて、診断後、安易に修理キャンセルをされるケースも増えています。 複雑な構造の機械式時計の不良箇所と不具合を特定し、どのように修理していくのか様々な視点からアプローチして、最終的な修理の方法を導き出し、お客様に提案差し上げるに至るまで高度な技術と長い時間を費やしています。 お預かりする大事な時計を国内外で提携する技術スタッフと総力をあげて修理しています。 診断料について、どうぞご了承頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

ロレックスのムーブメントを分解したときの部品


クォーツ式の修理、電池交換について

お持ち込みのクォーツ式時計の電池交換は、30,00~10,000円となっています。
なお、お持ち込みで初見の個体につきましては、標準で電池交換に簡単な洗浄を含みますが、落ちない汚れの場合、分解掃除を伴うことをお薦めすることがございます。
また、電池交換のみ繰り返してきた個体は、心臓部となる集積回路(モジュール)が経年劣化により痛んでることが多く、その際、修理交換が必要になります。集積回路の寿命は、国内外どのメーカも10~15年が目安とされています。
下記の症状や過失が思い当たる場合、殆どは集積回路の不具合と思われますので参考にされてみてください。
 

  • 電池を替えたばかりなのに直ぐ止まる
  • 時間が狂う(日差が安定しない)
  • クロノグラフ、カレンダーなど一部の機能が正常に作動しない
  • 水没、落下圧迫による強い衝撃
  • 電子レンジの傍、落雷など強い電磁気にあててしまった

 
クォーツ式につきましては、まず触診のみで予測しうる原因を口答でお伝えします。そこまでの見積料金は頂きませんが、お客様の了承のもと、時計の裏蓋を開けて原因を特定する段階に進んで行く場合は見積料金が発生します。どうぞご理解頂きお持ち込みをお待ちしております。
 
*なお、クオーツ式につきましては、メーカー部品の供給と在庫の都合で修理不可能な場合もございます。

 
特殊な工具は売っていなければ自分で作るか、先輩技師から託されることも。

基本施工(分解掃除、必要最低限の部品交換)

壁掛け時計 分銅引き ゼンマイ式
¥35,000~
ホールクロック(グランドファザー、グランドマザー)
応談
腕時計(国産) マニュアル(手巻き)
¥30,000~
腕時計(国産) オートマチック(自動巻)
¥30,000~
腕時計(国産) クロノグラフ(2レジスター)
¥35,000~
腕時計(国産) クロノグラフ(3レジスター)
¥45,000~
腕時計(外国製) マニュアル(手巻き)
¥40,000~
腕時計(外国製) オートマチック(自動巻)
¥40,000~
腕時計(外国製) クロノグラフ(2レジスター)
¥50,000~
腕時計(外国製) クロノグラフ(3レジスター)
¥55,000~
懐中時計
¥28,000~
クォーツ式 *2
¥28,000~
クォーツ式 電池交換(外国製)
¥5,000~ 軽洗浄を含む
クォーツ式 電池交換(国産)
¥3,000~ 軽洗浄を含む

主要な部品交換と施行

壁掛け時計 分銅引き ワイヤーの交換
*分解掃除を伴う施行が別途必要です
¥15,000~
壁掛け時計 ゼンマイの交換
*分解掃除を伴う施行が別途必要です
¥15,000~
壁掛け時計 分銅引き 片振りの調整
*分解掃除を伴う施行が別途必要です
¥10,000~
壁掛け時計 片振りの調整
*分解掃除を伴う施行が別途必要です
¥10,000~
腕時計(国産) 巻き芯の交換
*分解掃除を伴う施行が別途必要です
¥8,000~
腕時計(国産) ゼンマイの交換
*分解掃除を伴う施行が別途必要です
¥15,000~
腕時計(国産) テンプ調整
*分解掃除を伴う施行が別途必要です
¥15,000~
腕時計(外国製) 巻き芯の交換
*分解掃除を伴う施行が別途必要です
¥13,000~
腕時計(外国製) ゼンマイの交換
*分解掃除を伴う施行が別途必要です
¥20,000~
腕時計(外国製) テンプ調整
*分解掃除を伴う施行が別途必要です
¥20,000~
腕時計 外装 軽度の傷消し研磨
分解掃除の際に無料サービスで施行しています
腕時計 外装 重度の傷消し研磨
*全体の肉痩せに了解を頂きます。分解掃除を伴う施行が別途必要です
¥15,000~

 

特殊な修復・修理

プリント、塗りの文字盤再生(リダン)
¥30,000~
琺瑯、エナメル、陶器の文字盤再生(焼き直し)
¥40,000~
樹脂製の文字盤再生(ベークライト、セルロイド)
¥35,000~
 

*2 クオーツ式につきましては、メーカー部品の供給と在庫の都合で修理不可能な場合もございます。

*会員価格(A&Oでご購入いただいた時計)は、正規料金より10~15%offとなっています。
 
*ロレックスをはじめとする人気ブランドのスポーツ系ヴィンテージモデルは、昨今市場の個体価格が急激に高騰しており、部品も比例して値段が上がっています。修理費用は定額制でなく都度見積りとさせていただきます。見積前の段階で口答でお伝えはしていますのでご了承下さい。

 
 

役割を終えたムーブメントたち。しかし、すべて廃棄することはなく、まだ使える部品を取り外してA&Oで保管しています。お客様の時計を修理する時のために次の役割が待っています。


修理対応が可能なメーカー

 

Patek Philippe | パテック・フィリップ

特に部品が高価なメーカーです。都度見積となりますことをご了承ください。
 

Vacheron Constantin | ヴァシュロン・コンスタンタン

部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

ROLEX | ロレックス

昨今、スポーツ系ヴィンテージのモデルの市場価値が高騰しています。部品市場も比例して高騰の傾向にあります。都度見積となりますことをご了承ください。
 

Audemars Piguet | オーデマ・ピゲ

部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

Jaeger-LeCoultre | ジャガー・ルクルト

部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

OMEGA | オメガ

クォーツ、音叉(ソニックムーブ)は一部修理が対応できない場合があります。その他は部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

BREITLING | ブライトリング

1990~2000年前後のモデルについては一部修理が対応できない場合があります。その他は部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

IWC

1990~2000年前後のモデルについては一部修理が対応できない場合があります。その他は部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

TAG Heuer | タグホイヤー

1990~2000年前後のモデルについては一部修理が対応できない場合があります。その他は部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

ZENITH | ゼニス

部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

Girard-Perregaux | ジラールペルゴ

1990~2000年前後のモデルについては一部修理が対応できない場合があります。その他は部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

Cartier | カルティエ

部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

Blancpain | ブランパン

1990~2000年前後のモデルについては一部修理が対応できない場合があります。その他は部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

Ulysse Nardin | ユリス・ナルダン

1990~2000年前後のモデルについては一部修理が対応できない場合があります。その他は部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

A. LANGE & SOHNE | A.ランゲ&ゾーネ(ドイツ)

部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

JUNGHANS | ユンハンス(ドイツ)

部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

PANERAI | パネライ

1990~2000年前後のモデルについては一部修理が対応できない場合があります。その他は部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

FRANCK MULLER | フランクミュラー

1990~2000年前後のモデルについては一部修理が対応できない場合があります。その他は部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

HUBLOT | ウブロ

一部の特殊ムーブメントを使用したモデルでは、部品供給ルートと修理技術に難儀している物がございます。都度ご相談下さい。
 

Longines | ロンジン

部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

アメリカ製 | Hamilton ハミルトンWITTNAUER ウィットナーBULOVA ブローバ、FOSSIL フォッシル

部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

国産 | セイコー、シチズン、オリス

部品供給の問題は特にありません。都度見積となりますことをご了承ください。
 

上記に無いメーカー

上記に無いメーカーはお問い合わせ下さい。特殊なムーブメントでなかったり、アメリカ、スイス、ドイツメーカーであれば対応可能なことが多いです。
 

*1990~2000年に製造されたスイスメーカーの腕時計において、一部のモデルで部品供給に困難が生じています。ムーブメントにETA社製を搭載した機種なのですが、スウォッチグループ2000年問題が関係しています。場合によっては修理が不可能になることもございます。修理されたい時計について、いくつか質問させていただくことがございますので、どうかご協力をお願い致します。

 

文字盤の修復は、日本では珍しいサービス。エナメル、アクリル絵付け、活版印刷、転写と対応しています。
 

時計修理のご相談

  

*ご依頼が初めてのお客様は下記のフォームからお問い合わせ頂くのがスムーズです。

  



HOME | 修復、修理 | 腕時計、クロックの修理・修復・分解掃除・電池交換 | 腕時計、クロックの修理・修復・分解掃除・電池交換