ロレックス プレシジョン Ref.9004 Cal.210 18KYG ワッフルダイヤル 36mm 金無垢


1950年頃、ロレックス社プレシジョン18金無垢です。Ref.9004はアンチマグネティック(耐磁機構)で、18金無垢のアンチマグネティックリングを備えたドレスタイプの中では最高位機種になります。
中三針でキフショックとチラシネジを無理なく装備して完成度が高いCal.210は同社の代名詞になったキャリバーです。ケース径36mmのオーバーサイズでワッフルダイヤルも相まって独特の存在感を放っています。

カテゴリー: ロレックス社プレシジョン
制作期: 1950年頃
製法: Ref.9004、18金無垢(ケース)、Cal.210(17石、手巻き)、耐磁機構、18Kアンチマグネティックリング、純正バックル(ゴールドプレート)、社外製革バンド(クロコダイル本革)
サイズ: 直径36mm(竜頭を含まず)

A&Oオンラインストア
http://aando-since1993.net/?pid=127638726

※ 本品をお買いあげの際には、弊店の保証約款上、分解掃除ののちお渡しとなります。施工完了まで1~2ヶ月お待ち頂くことになりますので何卒ご了承下さい。なお、ご購入日より1年間が動作保証の対象となります。