アンティークの品々には背景があります。
かつて贅を尽くして作られた秀作だからこそ今の時代に残り、なぜか温かく人を魅了すると思うのです。
A&Oは、「だからこそアンティーク」 たる所以を皆様と楽しく分かち合いたいと思っています。
 









 

取材協力